Main | プログレへの入り口「Dark Side of the Moon」 »

November 20, 2004

まずは”LET IT BE”

LetItBeブログというものが話題になったときに、「書きたいことがあったら bbsに書くからいいや」という気持ちでしたが、好きな話題を軽く書いていくのも面白いかなと思いだして数ヶ月…なかなか最初の一歩が踏み出せませんでした。
仕事でPCに向かってるとき、車で移動しているとき、電車で移動してるとき…私はいつも音楽がなっている環境にいます。だったら、その日に聴いた音楽の中から一つ話題にしていくだけで結構出来るんじゃないかなと。
あと、映画も好きだからその辺も混ぜながらね。
MANU.のもう一つの側面…だから、「Another Side of MANU.」ってことで。

で、第1回目だけはこだわりでいこうということでBEATLESの「LET IT BE」
なでこだわるかというと、初めて自分のお金で買った洋楽LP(笑)だから。

もともとは映画少年で、小学校のときからFMの映画音楽特集を録音してた。だから初めて買ったのはマカロニウエスタンのサントラ集だったけどね。で、ある土曜日、学校から帰ってきて新聞のTV欄見たら「ビートルズのレットイットビー」と書いてあった。ビートルズの名前は聞いたことあるし、映画を見る目的でTVの前に座った。もう後半になっていたんだけど、アップルビルの屋上ライブになったらなにか熱いものが心に張り付いた。ロックのライブなんて見たことなかったしね。
次の日だったか、次の週末だったかは忘れたけど、こずかい握り締めてレコード屋へ走って、このLPを手に入れた。もう何回聞いたか知れない。
最初のうちは「I've got a feeling」や「Get Back」がお気に入りで、何度か聞いていくうちに「Let it be」や「The Long and Winnding Road」のようなポールの甘いバラードに惹かれていったなぁ。
今のBEATLESに対する思い入れは大分変わったけど、入り口は間違いなくこのLPだった。
ここから遡るように聞いていったんだよなぁ。

最近「Let it be Nakid」がでたけど、音のよさやポール達が目指していたものなどとは別に、私の思い入れとしての「Let it be」は間違いなくこのオリジナル版なんだよなぁ。
(定番度 100%)

毎回、最後に所有してるかどうかを書きます。今回の場合はLPとCDで持ってるからこうなります。
(読んで興味を持って借りたいと思った人は一声かけてね)
*Let it be - BEATLES LP/CD

|

Main | プログレへの入り口「Dark Side of the Moon」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65010/2010920

Listed below are links to weblogs that reference まずは”LET IT BE”:

» ザ・ビートルズ『Let It Be』 [ROCK野郎のロックなブログ]
The Beatles 『Let It Be(レット・イット・ビー)』。1970年発表。 普通のレット・イット・ビーです。ネイキッドではありません。しかし僕はビックリしています。いいじゃないですか、このアルバム。傑作です。 実を言うと僕はこの作品を真っ当なビートルズ・アルバム...... [Read More]

Tracked on June 18, 2008 at 12:52 PM

» ザ・ビートルズ『Let It Be』(2回目) [ROCK野郎のロックなブログ]
The Beatlesのラスト・アルバム『Let It Be(レット・イット・ビー)』。1970年発表。 さて、ビートルズ最低の作品との悪評が常に付きまとい、挙句の果てにはフィル・スペクターのプロデュースを完全否定したネイキッド版なるものも発売されてしまっている『レット・イッ....... [Read More]

Tracked on July 01, 2008 at 05:50 PM

Main | プログレへの入り口「Dark Side of the Moon」 »